「ほっ」と。キャンペーン

自転車&オートバイ


by habayoshi2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

そろそろラストに向けてスパートをかけてゆきましょう!
え~っと、何処まで書いたかな?
最近風邪をひいて記憶がうつろです。(涙)




【6thバイク】
所有期間の長かったTT-Rですが、7年も経つといろいろと不具合がでてきます。
動力系は問題ないのですが、オイルが漏れはじめたりとマイナートラブルが始まります。

当時は転勤のため、埼玉県でも鴻巣市という奥地に住んでおり身近なバイク屋といえば赤男爵がメインでした。

メンテで持ってゆけば『TT-Rは漏れ始めると一度エンジンを開いたほうがいいですよ』と
とんでもない助言をいただき、一気に買い替えモードに(バイク屋のいいお客でした)

折角だからまた大型がいいなーという思いと、駐車はマンションの1Fの駐輪場なので
馬鹿でかいのは置けないとの理由でこいつに決定!




《YAMAHA SR500》
f0131778_19473946.jpg


またSRかよ!
その頃はスカチューンもはやりだしたりして、また興味をひかれたのです。(流行に弱い)
でも一番の理由は、SR400以上のトルク感を期待したのであります。

さて納車の日、なれたキック始動で颯爽と走りはじめますが......

あれ、あれ、れれれれ.......

何じゃこの貧弱なトルクは??????

どうやら、それなりにさまざまなバイクに乗ってきた私には
SRのトルクは小さくなりすぎていたようです。

家に着くまでには、次は何に乗ろうかと考えていました。(爆)






【7thバイク】
それでも2年弱はSRに乗ったでしょうか、東京へ帰れることにもなり新規一転買い替えです。
やっぽオフ車がいいなーと思い色々と調べるも、以前に比べ選択肢がありません。
(オフに乗るニーズが少ないのですね)
TT-Rはすでに絶滅、HONDA車は悪くないけど少し高い。
そんな時になかなか魅力的なやつがいました。



《SUZUKI DJEBEL250XC 》
f0131778_2011079.jpg

セル+キックレバー/リアキャリア/ブッシュガードが標準装備でお得なおねだん。
決め手は、ビッグライトの迫力フェイス!

しかし、運命は悪戯です。
やはり納車日の帰り道、なんかギアのつながりがしっくりきません。
まあこんなものかな?初めてのスズキだし。

こんどは、なんだかエンジン音がでかくない?
まあ、スズキの好きな空・油冷エンジンはこんなのかな。

とはやくも雲行きが怪しいです(爆)

そして決めては、最悪な始動性の悪さです。
冬は30分かけてようやく走り出せます。
そして私は、真夏のように汗だくです。

あとで判ったのですが、スズキはもともと電気系が弱く、始動性もよくないとの事。
当然のごとくドナドナです。二度とスズキ車なんか買うかボケ!(スズキファンの方ごめんなさい)
やはり安いには、それなりの理由があります。






【8thバイク】
早くスズキ地獄から抜け出すべく、バイク屋を物色していると格好の良い彼女を発見!
程度と仕様の割りにはかなりお買い得です。



《KAWASAKI ZEPHYR750》
f0131778_20175656.jpg

ブレーキホースもメッシュに換えてあるし、綺麗な車体です。
決め手は、やはりカワサキの空冷4発エンジンの排気音でした。


ZEPHYR400も良いバイクでしたが、750はまた違う魅力があります。
とくにエンジンは1976年に登場したZ650(通称ザッパー)系のエンジンがルーツであり
メッキパーツも多く使われ、いままでの私に無かった『磨く』というジャンルをつくりあげました(笑)


小柄な車体に伝統の空冷750エンジンはなかなかの快速号です。
プレスやジムカーナで人気なのもうなずけます。





【9thバイク】
そして2年近くの月日が経ちいよいよ『あの日』が近づいてきました。
そう、私のバイク辞典に『車検』という文字は無かったのです!

そしてゼファーを購入した店へまたもや物色しに。
またもや、はやりに乗ってこんなの買っちゃいました。




《YAMAHA T-MAX500》
f0131778_20322839.jpg

私のは左側です。いわゆるビッグスクーターというやつですね!


f0131778_20492125.jpg



こやつは、スクーターのジャンルにありながらYAMAHAがスポーツスクーターと銘打つだけあり
想像以上の動力性能を発揮します。

まずシグナルグランプリで、他のスポーツビッグバイクに負けることはありませんでしたし
峠においても乗り手しだいではとてつもなく速いです。

私は峠よりも、ヘンテコカスタムに凝っていましたけれどもね。


・テールライトLED化(自作)
f0131778_20512140.jpg

適当に基盤をかたどり、LEDをまぶします。


f0131778_20445135.jpg

走行時はこんな感じ


f0131778_2045672.jpg

パット点灯
簡単に作ったわりにはいいでしょう?

スクーターは空きスペースが多いので、走りとは違う楽しみかたができますね。
[PR]
by habayoshi2 | 2008-01-27 20:56 | オートバイ
f0131778_1142474.jpg

バイクブログ界では結構有名な、ほったらかし温泉へ






f0131778_1144830.jpg

この標高で、この眺望は他ではなかなか味わえないのでは?
富士が隠れていて、チョット残念。
黒い雲は雪雲のようです。






f0131778_115960.jpg

名物:温玉揚げは絶品です。
[PR]
by habayoshi2 | 2008-01-22 01:26 | つれづれ日記

五月人形

ちょっと早いですが、五月人形のご用意はおすみでしょうか?
こんなん見つけました。







暗黒卿のスペシャルバージョンです。
f0131778_20161415.jpg

ベーダー卿も顔がいのちです(爆)






素敵なフォルム!
f0131778_2016384.jpg








チョットおおきいなー、そんな方にはこちら
f0131778_2017749.jpg


吉徳、coolだぜ!
[PR]
by habayoshi2 | 2008-01-14 20:20 | つれづれ日記

白い恋人

f0131778_2239419.jpg

ふらりと我が家にやってきた色白の可愛い子を連れ
今年最初のライドです。

折角のフォールディングなので、車に乗せて奥多摩まで
《KHS F20R 2007》
20インチで11.5kg~もう少しダイエットしたほうが良さそうです。


f0131778_22432820.jpg

くるくる回して走っていると、左ペダル脱落~!
ちゃんと増し締めしないと危険です。

一ヶ月以上まともにライドしていない脚はまったくなまりきっています。
こりゃリハビリに時間かかりそう(涙)



f0131778_2240182.jpg

奥多摩駅にて休憩
今日は車も少なく自転車日和ですが、ここまでアベレージはぎりぎり20km
なまった脚と小径車はなかなか登ってくれません。



f0131778_22411721.jpg

気温9℃
この時期にしては、暖かい方でしょうか?
素手でも大丈夫、なわけありません。持ってくるのを忘れちゃいました.......



f0131778_22414119.jpg

奥多摩湖に着くとこんなモニュメントが。
前からあったかな?写真とるには絶好のポイントです


f0131778_22425019.jpg

おまけに日時計付いてます。
ただいま、14:15分、そろそろ帰らないと山の気温は一気に下がります。


帰りのダウンヒルは素手が氷つきそうでした(爆)


走行距離:39km  アベレージ:22.6km/h
[PR]
by habayoshi2 | 2008-01-06 23:04 | 自転車

ことしもよろしく

寒い日が続きますね。
気まぐれ更新ですが、今年もよろしくです。




さて、好評連載中の【バイク半生を振り返る】シリーズですが(笑)
なかなか現行車へ到着しなさそうなので、新春企画として先に公開です。(^-^)




《YAMAHA SEROW225 '02?》
f0131778_1813712.jpg

やっぱりYAMAHA、あえてのセロー、あえての225でございます。
やっぱりSEROWは225が、い~んです!
(3号機も買えるしね! なんのことかな~♪)

じっくりインプレして行きましょ~♪
[PR]
by habayoshi2 | 2008-01-03 18:25 | SEROW